欧宝体育投注下载_线上游戏官网~

图片

欧宝体育投注下载

  • 大学案内
  • 学部案内
  • 入学案内
  • 学校生活
  • 就職?キャリア
  • 国際交流?留学
  • 図書館?研究所
村上裕一×先崎彰容 Continuous Radio Talk村上裕一×先崎彰容 「震災後の人文知を問う」
国際交流?留学 International Exchange Activity
COC+(地(知)の拠点大学による地方創生推進事業)
ふくしまの未来を担う地域循環型人材育成の展開 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+) 産学官が連携し、若者のふくしま定着推進を目指した事業を展開しています。
文部科学省では、平成27年度から、大学が地方公共団体や企業等と協働して、学生にとって魅力ある就職先の創出をするとともに、その地域が求める人材を養成するために必要な教育カリキュラムの改革を断行する大学の取組を支援することで、地方創生の中心となる「ひと」の地方への集積を目的として「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業」を実施します。

震災からの復興に取り組み8年を経た福島県において、震災?原子力災害から地域再生の担い手たる若者の育成と同時に、若者の地元定着への取り組みが求められています。本事業は、県内の高等教育機関と県をはじめとする福島県内の自治体?企業等19機関が協働し、学生の地元就職率の10%アップなどを目標に掲げ、①ふくしまに求められる人材の育成、②若者の地元定着、③雇用の創出の取り組みを行うものです。各協働機関が連携をして、インターンシップや就職支援活動などをより一層充実させる取り組みのほか、キャリアサポーター制度を創設します。この制度は、県内事業所で働く若手職員が「キャリアサポーター」として学生の様々なキャリア形成にかかわる相談役となり助言や情報提供などを行うほか、県内企業の魅力の発信者としての役割も担っていただきます。それにより若者の地元企業への理解を深めていくことで、就職におけるミスマッチ低減や若者の地元定着につなげることを目的としています。
19の事業協働 機関 福島県 産業界14機関 福島工業高等専門学校 桜の聖母短期大学 欧宝体育投注下载 福島大学
構成機関19機関
  • 福島大学(申請校)
  • 桜の聖母短期大学
  • 福島県
  • 郡山商工会議所
  • 会津若松商工会議所
  • 会津若松商工会議所
  • 福島民報社
  • 福島経済同友会
  • 大東銀行
  • 福島県商工会議所連合会
  • 欧宝体育投注下载
  • 福島工業高等専門学校
  • 福島商工会議所
  • いわき商工会議所
  • 福島県中小企業団体中央会
  • 東邦銀行
  • 福島経営者協会連合会
  • 福島銀行
  • 福島民友新聞社
協力機関
  • 東京大学アイソトープ総合センター
  • 福島労働局
具体的な取り組み 3つの柱
人材育成
  • 地域課題や社会的ニーズに対応した教育プログラムの展開
    • 地域復興?地域創生を担う人材の育成
    • 生可能エネルギー?廃炉?ロボット開発等の分野を担う人材育成
    • ヘルスケア分野を担う人材の育成
  • 教育プログラムの共同実施
人材定着
  • 「キャリアサポーター制度」の創設
  • インターンシップの充実 ?短期(1年生)?中期(2年生)?長期型(3?4年生)
  • 就職に関する情報提供、就職相談の実施、企業説明会?就職面接会の開催
  • 奨学金返還支援制度の実施
  • 県内高等学校等との連携、新たな入試制度の検討
雇用創出
  • 企業誘致の促進
  • 県内企業の技術力の向上や起業支援
  • イノベーション?コースト構想等に係る拠点の整備及び関連産業の集積
インターンシップ(就業体験)
インターンシップを通じて、視野と関心の幅を拡げ、自身の将来の職業に関する意識を形成することを学びの目的としながら、それを通じて福島県内のさまざまな事業所を知るきっかけとなることもねらいとしています。
福島県のFターンインターンシップ事業
タイアップ実施
Fターンインターンシップとは
未来を創造できる人材の育成 地元定着UP! ふくしま復興ふくしま創生への貢献
キャリアサポーター制度
若者の地元定着を促進する取り組みを支える新たな仕組みとして、「キャリアサポーター制度」を創設しました。これは、県内事業所からご推薦いただいた若手社員を「キャリアサポーター」という名称で任命し、学生のさまざまなキャリア形成にかかわる相談役となっていただくものです。 交流を通じて、さまざまな情報提供のほか、県内事業所の魅力の発信者となることで、学生自身が県内企業に対する理解を深めることや、早期離職やミスマッチの低減につなげることをねらいとしています。
地域循環型 人材育成モデル
キャリアサポーターってどんな活動をするの?
  • 個別対応
    学生との個別面談対応
    キャリアサポータープロフィールを学生が自由に閲覧し、希望に応じて、個別に面談ができるもの。
    キャリアサポーターのみなさまには、学生疑問や不安の払拭となるアドバイスや情報提供を行っていただきます。
  • 集団対応
    学生との交流会やガイダンス等への参加
    推進室や協働機関が企画する学生との交流会やキャリアCaféへの参加、授業や就職ガイダンス等でのゲストスピーチなどにご協力いただきます。
    インターンシップや企業説明会などでの情報発信や学生対応
    シンポジウム等での事例や活動の報告
  • キャリアサポーター間
    初任者研修会
    推薦いただいたキャリアサポーターの方に必須で受講いただいている研修。いまどきの学生を理解することや、傾聴スキルなどを学んでいただきます。
    キャリアサポーター交流会
    キャリアサポーター同士の横のつながりを深めていくことや、研修等を通じてサポーター自身のスキルアップを図ります。
キャリアサポーター制度を活用しよう!
福島県内の民間企業から推薦された若手社員が「キャリアサポーター」として、学生のみなさんのさまざまなキャリア形成にかかわる相談役となり、就職活動や進路選択にかかわる情報提供やアドバイスを行ってくれるものです。現在、さまざまな業界?会社から150名を超えるキャリアサポーターの方が、みなさんのサポート役として活躍してくれています。
  • 先輩社会人たちの就職体験談
  • 具体的な仕事内容や、やりがい
  • 社会人の生活スタイル
  • 仕事、企業、業界について etc.
キャリアサポーター制度活用の流れ
  • キャリア支援センターにて、名簿やプロフィールシートを閲覧

  • 会いたいサポーターを決め、申し込み用紙を記入し提出

  • 簡単なガイダンスを受ける

  • キャリアサポーターとの面談

欧宝体育投注下载の取組み
人材育成
  • 欧宝体育投注下载では地域スポーツ経営論演習で地元企業?団体との連携によるフィールドワーク(プログラムの企画?運営など)について内容の企画化や学生への周知を行う。
  • 健康福祉学部では地域活動特別演習で地域での関係事務所での現場体験、事業所の利用者?職員へ社会調査(インタビュー?アンケート)及びウェブを活用した学習成果の情報発信などについて企画化や学生周知を行う。
人材定着
キャリアサポーター活動
  • キャリアサポーターによるキャリアガイダンス。
  • 学生×キャリアサポーターの交流会。
  • キャリアサポーターとの情報交換会。
インターンシップ
  • インターンシップ(3年次科目)
    事業協働機関(主にいわき商工会議所)と連携し、2週間以上(10日間)のインターンシップの実施。
  • ビジネスガイダンス(2年次科目)
    Fターンインターンシップを利用し、県内企業へ3日以上のインターンシップに参加する。
  • キャリアガイダンス(1年次科目)
    主にいわき市内企業にてワンデイ?インターンシップを実施する。 
その他
  • キャリアデザイン
    キャリアサポーターによる講演や企業経営者からの講話。
  • 常磐興産(株)スパリゾートハワイアンズとの連携授業。
    • 観光サービス産業論(1年次科目)
      井上直美代表取締役社長ほか計11名の担当責任者から、観光サービス産業のそれぞれの部門の仕事内容や基礎知識の講義。
    • 観光サービス産業論演習(2年次科目)
      スパリゾートハワイアンズへ実際に訪問し、仕事内容に関する講義を実践について学ぶ。
キャリアサポーターによるガイダンス
ワンデイインターンシップ
観光サービス産業論?観光サービス産業論演習/常磐興産連携授業
欧宝体育投注下载先

お気軽にご相談ください

〒970-8567 福島県いわき市平鎌田字寿金沢37番地
TEL: 0246-35-0407
FAX: 0246-41-7001